2018年11月オープン ★ ザ・スクエアホテル銀座 ★ 宿泊レポート

毎年クリスマスシーズンは外食を楽しむ我が家。
今年は丸の内のお店を予約してたので、近くのホテル空いてないかなー?なんて思ったのが11月の終わり。
はい、空いてるわきゃないんだよっ!!
そんな中、奇跡的に予約が取れたザ・スクエアホテル銀座
しかも2018年11月にオープンしたばかりのピカピカホテル!
今回カメラを持参しなかったのでスマホ撮影でイマイチなんですが、画像多めでレポートします

スポンサーリンク

ザ・スクエアホテル銀座へのアクセス

最寄り駅は銀座1丁目ですが、有楽町あたりからでも十分徒歩圏内です。銀ブラしてたらあっという間です!
銀座1丁目、11番出口から徒歩2-3分くらいかな?
途中ファミマがあるので飲み物など調達できますよ

 

ザ・スクエアホテル銀座のクチコミ、画像はコチラ

 

チェックインはセルフスタイル

↑の右側の扉を開け、カフェバー「BUNDOUZA」(ぶんどうざ)を通り抜けてフロントへ行く導線です
ホテルと気付かずにカフェだと思ってドアを開ける人もいるかもね!

営業時間 7:00 ~ 24:00
バータイム 17:00 ~

フロントはとてもコンパクト
右側にPCが4台あり、画面の案内にしたがってセルフでチェックインします

タッチパネルを操作するんですが、文字入力はキーボードの方が良かったな。
カードキーの枚数を選択できるのは良かったです。
たまたまなんでしょうが、私の時はうまく認識せず苦戦しました・・・

  • チェックイン :  15:00
  • チェックアウト : 10:00
  • アメニティ :   シェーバー、綿棒、ヘアブラシ

アメニティなんですが、部屋には歯ブラシしかないので忘れずにもらいましょう
私はあるもんだとばかり思ってたので失敗しました(^^;)

スポンサーリンク

1400mmのダブルベッドが2台のグランドツイン

全体的に黒が基調のモダンな雰囲気です
このホテルで2番目に広いお部屋なんですが・・・

狭っ!

はい、正直に申し上げて狭い・・・
大きなスーツケースを広げるスペースはありましぇん

 

ベッドスローは「Lee」とコラボしたデニム
マットレスは「エアウィーヴ」なんだってー

室内着は浴衣
これはセパレートタイプのパジャマにして欲しかった
事前にわかってたから持参したけど、荷物が増えたじゃんね

窓側から見たところ

クローゼットなんてもんはなく、壁掛けハンガーです

スポンサーリンク

 

景観はクロネコヤマトビュー!(笑)

スリッパではなく、サンダルがホテルオリジナルの袋に入っていました
2Fの大浴場にはこれでOKとみた(未確認)
個人的には使い捨てがいいかな・・・

ベッドサイドはコンセント、USBポートが各ベッドの端にもあるのが新しいホテルらしい
セキュリティボックスもここにあります
変な角度なのはタブレットに自分が写り込んでしまうからw

後述しますが、このホテル何の説明もないんですよー
電源がなかなか入らなくてイラついたタブレットですw
TVとエアコンのリモコンを兼ねてますが、ぶっちゃけ使いにくいので普通にそれぞれのリモコンを使う方がいいと思います(置いてあります)

1Fのカフェと2Fの大浴場の混雑状況がわかる

TVはベッドの前に壁掛けになっています
こちらでも混雑状況を見ることができますし、YouTubeも見れる・・・んですが、文字入力が出来なかったので使い勝手悪いかも(検索できない)
なので自分のスマホをミラーリングしようとTRYしましたが、こちらも繋がらなかったです(-_-;)
私が気付かなかっただけかもしれないし、ちゃんと使えるはず!?

左のダイソン(輪っか)がマジで何かわからなかったんですが、まさか扇風機?とか言いながら電源入れたらライトでした(笑)

冷蔵庫にはミネラルウォーターが2本用意されてました
その他はコンビニで調達したものです
マグカップと電気ポットはありますが、お茶・コーヒー等はありませんのでご注意を。
冷蔵庫の扉がスケルトンでオサレですね!

最近のホテルらしく、自由に使えるスマホやスピーカー有り

このホテル、インフォメーションをペラ1枚もらったけど、約款がどこにもないんですよ?
どこにあったかというと、スマホの中www
あとスリッパ(サンダルだったけど)がなかったので、催促するのもスマホからでした。
んーーー、こういうのは紙で見たいし、パっと見てわかるようにして欲しいなと。
大浴場へサンダルと浴衣で移動していいのか知りたかったんだけど、スマホ約款はめんどくて調べず。

狭いから仕方ないけど、ベッドの真ん前にトイレがっ!

写らない努力を汲んでw

デザインはいいんだけど、シンクは丸みのある方が使い勝手いいよね
でもスクエアホテルだからなw

部屋にあるアメニティは画像に写ってる歯ブラシ、ドライヤーのみ

グランドツインはバス・トイレ別なのがいいですね
さすがに新しいのでピカピカ
ホテルというよりは一般家庭のお風呂の雰囲気

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープはボトルで置いてあります

スポンサーリンク

2Fには銀座の夜景が見える(らしい)大浴場がっ!

続きまして2Fの大浴場を偵察

2Fのエレベーターホールは富士山と紅葉
外国人客にウケそうですね
あ、ちなみにエレベーターは2基なので、チェックアウト時など混雑するかも。

ここで浴衣姿の外人さんとすれ違ったので、浴衣でOKなのかも?

男性はルームキー、女性は専用のキー(チェックイン時にもらえます)をタッチして中へ。

鍵付きのロッカーあり

バスアメニティは、POLA「エステロワイエ」のクレンジング、洗顔、化粧水、乳液
こだわりがなければ荷物減らせそうですね!

ウォーターサーバーもありました

で、肝心な浴槽なんですが、利用してる方がいらしたので自粛(公式サイトに画像あり)
遠目から見た感じは小さくて狭そうでしたが、ひょっとしたら奥に広がってるのかも?
皆さん考えることは一緒で、夜は例のタブレット見たらずっと混雑表示だったので諦めたんですよ( ノД`)シクシク…
バスタブなしの部屋がほとんどなので、週末などは特に混雑しそうです。

営業時間 : 15:00-26:00、6:00-10:00
利用料金 : 無料(宿泊者専用)
※ タオルは客室のものを持参するのを忘れずに!

突然飲みたくなっても大丈夫、自販機もあるよ

2Fには大浴場のほかにジムもあるんですが、すっかり忘れてしまったので画像なし。
ビールは350缶が¥250、500缶が¥330とホテルにしては良心的なお値段じゃないでしょうか?
柿の種もあるので湯上りに一杯もいいかもしれません

泊まってみた感想

ザ・スクエアホテル銀座、アリなのナシなの?って聞かれたら、うーーん、迷うなぁ。
迷うのが答え!?(苦笑)
個人的に気になったところ↓

・スリッパ(スクエアホテルではサンダル)が揃ってなかった
・掃除が行き届いてなかった(髪の毛、バスタブの湯垢)
・スタッフのオペレーション
・部屋が狭い(まー、これは嫌なら広い部屋を取れという話だが)
新しいのでキレイなんですけど、掃除はもっと頑張って欲しいですね
ベッドの下とか埃だらけだし、髪の毛があちこちから出てきてゾっとしたもん
エレベーターでスタッフと一緒になったけど、スタッフ同士おしゃべりに夢中だったのが残念。
ここは挨拶しようよ!
アメニティも部屋に置いてないならその旨ひとこと欲しかったです
良かったところは↓
・コンセントがたくさんある
・ミネラルウォーター
・大浴場(入れなかったけど)
・使い勝手はともかくデザインはカッコイイ
・立地
・セキュリティがしっかりしている
今回は寝るだけだったのでいいとして、これがもっと遠いところからの「東京観光(旅行)」だとしたら、私は別のホテルの方がいいです!
やっぱりソファーやテーブルがある方がくつろげるしなぁ。
リピはないかな(;^ω^)
ほら、違うホテルにも泊まってみたじゃない?(^^ゞ
スポンサーリンク

おまけ:夜景、食べたもの

ホテルから丸の内までイルミネーション見ながら歩きました
ほんとはステーションホテルに泊まりたかったんだけど、空いてるわけ・・・(-_-;)

東京ステーションホテル 2016 【1】
旦那のBDプレゼント旅行で、東京ステーションホテル に宿泊してきたので4回(予定)にわたってレポしたいと思います と、その前にお願いがあります! 最近、当ブログのホテルレポを無...

 

食事はリゴレットにて
クリスマス当日だとコースのみとのことだったので、あえてずらしてアラカルトで注文
昔ここでワイン3本空けた事があるのはヒミツです(爆)

朝食は食べずにチェックアウトし、ブランチで日本橋玉ゐへ
その場でスマホ検索して向かったお店でしたがアタリでした\(^o^)/

箱めし(いかだ)を注文
まずはそのままフワフワ穴子を堪能
途中から薬味をプラス

〆はお出汁でサラサラと。
わさびが合う!!

とても美味しかったので、今度は夕食で利用してみたいです

長いレポ、最後までお読みいただきありがとうございました!
3400文字超え、画像チョイス&あちこち調べつつ、6時間以上かかってしまったー (^^;)

コメント