台湾ひとり旅 2017 ★ 楽天養生会館でマッサージ


ひとり鍋デビューを果たした私、朝から歩きまくって足が棒のようです
滞在中マッサージも体験したいと思っていたので、行くなら今でしょ!と、中山方面へ向かうことに
台湾といえば夜市ですよね!
夜市にはそんなにそそられなかったのですがw、どんなもんか軽く見ておくつもり・・・だったのですが
すっかり忘れてしまいました。
本当は寧夏路夜市を経由してから行きたかったんだけど、もう足が疲れて気持ちがマッサージに
向かってたんでしょうね(笑)
そんなわけでやってきたのが楽天養生会館 南京店です


場所は昼間大興奮した金興發生活百貨の並び、ほんとすぐ近くです

こういうビルの上階にあるお店って、雰囲気とかわからないので苦手なのですが
自分の下調べを信じて入店しますw
予約をしていくのがベターだと思いますが、時間に縛られるのが嫌だったので飛び込みです
運よくすぐ施術してもらえました
流れは こちらの台湾ナビに詳しく載ってるのでクリックしてみてください
ロッカーで靴を履き替え、短パンに履き替えます(短パンは貸してもらえます)
私は角質取りコースにしました
台北ナビのクーポン使えましたが、キャッシュオンリーです
以下 お見苦しいですが

まずは足湯10分

これは角質取りをしているところ
時々お兄さんに「さわってみる?」と聞かれ、足に触れると トゥルトゥル♪
産まれたての赤ちゃんのあんよってこんな感じかしら?
自分の足ではないみたいです!
結構鋭利な刃物で削られてると思うのですが、痛みはまったくありませんし、くすぐったくもなかったですよ!

このあとは足つぼマッサージです
足つぼマッサージについてはメッチャ調べたのですが、どのお店もいいことも悪いことも言われてる・・・
調べれば調べるほどわかんなくなってきちゃいました(笑)
店員同士がおしゃべりしながらするとか、時間を短縮されたとか嫌なクチコミもありますしね。
でもここはきちんとタイマーで時間を管理していたし、私語もなかったですよ
無駄口まったくなくて、お客さんが「痛い」っていうと「目」とか「肩」など部位を教えてくれる感じでした。
あとお店によっては薄手の手袋をはめたまま施術された。とあり、これだけは引っかかってたのですが
私は素手で施術してもらえました。
隣の人は手袋してたので人によるみたいですね。
手袋する気持ちもわからなくないですが、私は素手でしてもらいたかったので良かったです。
角質取り担当の方だったからかな??
ちなみに私が痛いと感じた部位は
こめかみ → 寝不足
胃  → 食べ過ぎ
  だそうですw
すごい的中率!
こちらのお店は近くに本店もあるので、次があるなら本店の方でも受けてみたいし
今度は肩とか首もほぐしてもらいたいです

マッサージで足が軽くなったのでフラフラしそうになったけど、それをやると明日死にそうなので
ホテルのある西門町まで戻ってきました
中山ー台北間の地下街は我慢したけど、Watsonsの誘惑に負けて参戦してきましたw
雰囲気はマツキヨですね!
今思うと超混雑してる時に行ってしまったようで、レジ待ちでグッタリ。
翌日に見送れば良かったし、ここじゃなくてもいっぱい支店があったのに。
疲れてお店を出てきたら、ムーミンのシールたかられました(爆)
なんかね、シール集めるとムーミングッズがもらえるみたいで、サンプルが飾られてたんだよねー
私みたいな旅行者は交換できるほど集まらないし、記念に旅日記ノートに貼ろう!と思ってたのに
なんかこの時はすっごい疲れてて「あー、うざいわお前w」って感じでシール渡しちゃったんですよねー
うーん、悔しいなぁ、返して!!(;^ω^)
こんな感じで最後はアレでしたけど、朝市から始まりよく歩いた1日でしたっ
トゥルトゥル期間は短命なのでした(。´Д⊂)

コメント