台湾ひとり旅 2017 ★ オレンジホテル 西門店 【1】


台北に限らずホテル選びって皆さんどんな基準で選ばれてますか?
今回は初めての場所、MRTで移動するので駅から近いこと。というのがありまして。
ここ オレンジホテル台北西門 は、駅から2-3分なので迷うことなく到着
フロントで↑のオレンジのキャラが迎えてくれます
2017.11.16
トイレ事情について追加しました

到着日は夜だったので、別の日に撮影したホテル外観

遠くからでもオレンジのキャラが目立ってます
この画像ではわからないのですが、ビルの前がアーケード?屋根がついているので
駅からほとんど濡れずに移動できました

ホテル入口

エレベーターは1台のみで、小さいです
混み合う時間帯だと厳しいかも。

エレベーターホール
こじんまりしています

アサインされた055室は中華路に面してる角部屋でした

スタンダードダブル、4坪!! 狭いです
狭いですが、うまく空間を利用しているので窮屈感は感じません
ベッドの下にスーツケースを収納できます
窓からの景色

ほんとはミッドタウンに泊まりたかったけど、空いてなかったんだよね(。´Д⊂)


セーフティーボックスは暗証番号タイプ
コンセントは日本のものがそのまま使えましたが、こちらは自分のアイテムをよく確認してくださいね

クローゼットはなく、壁にハンガーが用意されています
着丈の長いアイテムだと机と干渉しちゃうかも

お水、緑茶、ウーロン茶、コーヒーが用意されています
お水も毎日補充されるようです。
重たい思いをして日本から2L持参した私ですが、街歩き用に1本いただきました

冷蔵庫は空です
2Lのペットボトルは斜めにしてなんとか入りました
冷え方がイマイチだったけど、調節できないタイプでした。
電源はカードキーを差し込むタイプなんですが、抜いても冷蔵庫はオフにはならなかったのは◎
部屋のカードキーは裏を手前にして差さないとONにならないです
私は日本のドラッグストアのカードを差してましたw (ちょっとしたお出かけなら冷房オンのままにできる)

TVは壁に取り付けられています
Wi-Fiフリーです

窓側から入口を撮影
右側の曇りガラスがバス・トイレです

スポンサーリンク

2017.11.16 追記
大事なこと書くの忘れてた!
こちらのホテル、トイレットペーパー流せますっ!
台湾旅行でこの件だけがネックだったんですよね
でも私が調べた情報が古かったらしく、滞在中は流せないと思い込んでいたので
郷に入ったから郷に従ってましたっ ( ノД`)
時々忘れて流しちゃってアタフタしてたけど、損してたなσ(^_^;)
まぁ台湾も流す方向に動いているみたいですし、心配なら日系のホテルに泊まるといいんじゃないかな?

定員2名だから?1人だったけど、タオル類は2名分用意されててラッキー

シャンプーとボディソープはオレンジの香り
シャンプーはリンスインではないので、これだけだとギシギシします
こだわりのある人はお気に入りを持参した方がいいかも。

ハンドソープとボディーローション
歯ブラシや綿棒はフロントに用意されています

ドライヤー
ナノイーを求めてはいけませぬ

特にリクエストはしなかったんですが、このホテルで10室しかないバスタブ付きの部屋でした(ハーフだけど)
喜んだのもつかの間、シャワーカーテンがないので、どんなに気を付けていても
床がビショビショになってしまいます
これは口コミでもかなり指摘されてるし、改善して欲しいところです
これならシャワーだけの部屋の方が、ドアがある分いいかも。
あとシャワーの水圧が貧弱です、、、
早朝や深夜でも変わらなかったので、高圧は望めないみたい。
台北ナビ のページが参考になりましたので、併せてご覧ください

次回はラウンジレポをお届けします

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
更新モチベーションがUPします



2017 台北
スポンサーリンク
更新情報をお届けします♪
Mahalog

コメント