サンフランシスコ 2019 ★ シーフード屋台のクラムチャウダー

サンフランシスコの人気観光地、フィッシャーマンズワーフ(Fisherman’s Wharf)でのお楽しみの1つ、シーフード屋台。ランドマークになっているカニはもちろん、シュリンプカクテルやチャウダー、フライなどメニューも豊富です。ここで生カキにレモンをキュッと絞っていただくのを楽しみにしていたのですが・・・

スポンサーリンク

 

港町を満喫するなら徒歩がおすすめ

サンフランシスコらしくケーブルカーで向かうのも悪くないですが、同じエリアに宿泊していたのでお散歩がてら歩いて向かいました

海沿いの道を歩くのは気持ちいいです
アルカトラズ島もよく見えました

Pier 43 Ferry Arch

 

ホテルの部屋から見えたフェリーアーチ
近くで見ると迫力満点です

中央の船の看板、風によって向きが変わります

スポンサーリンク

シーフード屋台の雰囲気

フィッシャーマンズワーフといえばこの看板ですよねー

左手に並んでいるのがシーフードのお店です
早速チェック!

あれ? なんか思ってたのと違う??
激混みを覚悟してましたがガラガラじゃんね

飲兵衛の私達のお目当ては生カキで白ワインなんかをクイっといきたかったのですが、そんな雰囲気じゃない感じです・・・
このあとお店をチェックするも、ガラガラ➡流行ってない➡マズイ!?の公式が頭をチラついてしまいまして。
いつ作ったんだかわからないシュリンプカクテルがポツンと置かれてたりするし。
なのでカキはちゃんとしたレストランで食べることにして、ここではサクっとクラムチャウダーへ路線変更しました

スポンサーリンク

クラムチャウダーはカモメとの闘い

今あらためてメニューを見るとフィッシュ&チップスも食べてみたかったなー

CLAM CHOWDER $7.75

 

カップのチャウダーを2人でシェアしました
大きなカップだったのでちょうど良かったです

ゆっくり味わってる暇はありません!
アツイ視線を受けつつ流し込みます

そのままでも十分美味しかったのですが、クラッカーを入れたらもっと美味しくなりました!

こっち見んな

 

クラムチャウダーは具もいっぱい入っていて大満足でしたが、カモメに狙われて落ち着きませんでした(;^ω^)
まー、これも旅の思い出のひとコマですね

おまけ:スタバのご当地マグ

カニがフィッシャーマンズワーフを彷彿させるマグカップのイラストマグ
欲しかったけど1つ買うとコレクター魂に火がついてしまうので我慢してます σ(^_^;)
 

コメント