サンフランシスコ旅行記 2019 ★ JL2便ビジネスクラスSSⅢ搭乗 ~ 機内食レポ

今回の旅行でショックだったのが機材変更です
まさかの当日朝に不具合発覚で、「ベスト・ビジネスクラス・エアラインシート」受賞のSKY SUITEから、ビジネスのシートでこれだけは嫌だったSKY SUITEへ変更o(;△;)o
しかも通路を挟むので離れ離れというね、、、
思いがけずSKY SUITEコンプとなりましたとサ

ダメモト、中央の隣り合わせの席をリクエストしてましたが、ここまできても呼ばれずーーー

1桁便名搭乗はお初です

 

スポンサーリンク

 

 

1-2-1のヘリンボーン配列シート

SSⅢの特徴であるヘリンボーン配列が嫌でこれだけは避けてきたのに・・・
以下やる気のないボケボケ画像でゴメンナサイm(._.)m

中央座席
足元は交差します

窓際座席

SSと比較するとメッチャ狭い!
離発着時、荷物は上の棚に入れないとNGです

アメニティはハワイ便よりGOODです
往路と復路でデザインが違うのもいいですね
詳しい紹介は戦利品の時にでも。

収納スペースはあるものの変形してるので、いくらも入らないです

シートのコントローラー、ポケット

足元はこんな感じ
照明は消すことが出来ます

機内食

21:00頃、最初の機内食のサービスが始まりました
ドリンクはシャンパンをオーダーしたのですが、あられもドライ納豆もナシで寂しかったです・・・
往路は2人とも洋食をチョイスしました

アミューズ・ブーシュ

胡麻豆腐 山葵のせ
モリ―ユ茸のフラン そら豆添え

いつものスポイトですw

オードブル

 

アジのエスカベッシュ
アスパラマスタード
穴子とラタトゥイユ
桜海老のポテトサラダ
鴨ごぼう

どちらかというと白ワインのが合いそうなメニューです
パンはホカホカでしたよ

メインディッシュ 

以前レア過ぎて追加加熱をお願いした事があるので、お肉をオーダーするのは迷うのですが・・・

 

和牛サーロインステーキとポルト酒のソース
山椒バター添え

パンはメゾンカイザーです

 

ちょっと冷めかけてましたが、こんなもんですかね?
個人的にはもう少し塩・コショウしたいところだけど、JALさんの塩コショウはアレですからね (;^ω^)

山椒バターで味変できたので良しとします

 

旦那チョイスのお魚です

 

春の海の幸
バジルのアンショワイヤードソース
特にコメントなかったので可もなく不可もなく、でしょうかね?
 

デザート

 

苺とよもぎのパンナコッタ
 
なんかこう、もうちょっと工夫が欲しいところ。美味しそうに見えない・・・
 

ANYTIME YOU WISH

1回目の食事のあとはANYTIME YOU WISHのメニューの中から好きな時間にオーダーすることができます(到着1時間半前まで)

フミコの洋食

 

仔羊の香草パン粉添え サラダ仕立て
木の芽の香り
フロマージュ・ブランのムースと柑橘
メゾンカイザー特製ブレッド
プチナチュール
燻製カンパーニュ

 

旦那はラムが好きなのでおいしくいただいたようです

洋定食

食べてばかりでお腹も減ってないし、パスしても良かったのですがフミコではない洋定食をオーダーしました

 

ガルバンゾーのクレープ包み
ポーチドエッグ オランデーズソース
フレッシュフルーツ
メゾンカイザー特製ブレッド
プチナチュール
燻製カンパーニュ
サラダが白身魚とサーモン、グリルしたズッキーニ、チーズなどボリューム満点でした
もっとお腹がペコペコの時に食べたかった・・・
 
隣同士といえば隣ですが、実際は通路があるので苦手なものを旦那に食べてもらうことも出来ず、機材変更してなかったらなーって思いましたね(。´Д⊂)
 
あとは進行方向に向かって斜めに座ってるというのが何とも落ち着かず。
食事をする際のテーブルも動きやすく、カトラリーを落とさないよう注意しまくりで疲れました
 

旅の目的

 
 
いい大人がぬい撮りとか言わないで!
そんなの言われなくてもわかってるって!
でも今回だけは・・・
そう、今回の旅のメインはスヌーピーファンの聖地、サンタローザ訪問だから
今回選ばれたスヌさんは日本のスヌーピーファンクラブ公式スヌーピーですw
 
着陸態勢に入りました
 
不安と期待の旅のスタートです

コメント