京都ひとり旅 2012 ★ 空港銘酒蔵で立ち呑みっ

 

二条城があんなんだったので、かーなーりっガックリ来たんですが、私には最後のお楽しみがあるっ!
気を取り直してリムジンに乗り込み、いざ伊丹空港へっ!
ジャーン!空港銘酒蔵 です。

ここは 自動利き酒マシン なるものがあるんですってよ!
いざ突撃ーーー!!

はやる気持ちを抑えながら、まずはマシンの使い方をお勉強。

これが利き酒マシン
kyoto_2012-296.jpg
フムフム。
こんな感じかしらね?

1杯目にチョイスしたのは、店頭のおすすめにもあがっていた 伊根満開

伊根満開はまだ数少ない女性杜氏の向井久仁子さんが古代米(赤米)から作った
新しい感覚の日本酒です、とのこと。
たしかにほんのり赤い。
ロゼワインのようです。

これ、気に入りました。
お持ち帰り決定!
京都のお酒だし、めずらしいし、お土産にピッタリ♪
お次のお酒はこちら。寶娘特選原酒(大澤本家酒造)
本来蔵元でしか手に入らないお酒だそう。
そういう限定モノに弱いんですよね~

お次は 特別純米 龍力 「黒ヒゲ 」
説明によると、フルーティーとのこと。
女性ってそのセリフにグっときませんか?

えーと次はですね、(誰ですか、まだ飲むんかい!と言ってるのは!?)
荘の郷 山田錦
とても飲みやすいという説明で決めました。
確かにやや甘なので、飲みやすかったような? ← ちょっといい気分になってるw

ぶっちゃけ、まだまだイケたんですが、そろそろまわりの視線が気になってきました(^^ゞ
マシンの後ろを振り返ると、珍しいお酒がいっぱいです!

目移りしつつも3本ほどチョイスし、かなり後ろ髪引かれつつお店を後にしました。

あー、楽しかった!
神保町にあればいいのに。 ←職場ですw
もう一軒行く?

コメント