京都ひとり旅 2012 ★ ホテル京阪京都

 


今回のアコモは ホテル京阪京都 でした。
ここに決めた理由は、空港からのアクセスがイイ!につきます。
伊丹空港と京都を結ぶリムジンバスが目の前に停まる!
(チェックイン前後で荷物預かってもらえます)
新幹線派の人も地下直結で雨に濡れることなく移動できるし、アクセス面ではバツグンじゃないでしょうか?
ではでは早速お部屋をチェキ☆

予約のカテゴリーはシングルルーム。
6Fの626号室。
エレベーターから離れてたのでホっとしました。
ドアを開けたところ

もうちょい進んでみましょう

まぁ、ビジネスホテルだと思っていいかと(^^ゞ
TVはパナのビエラでした。
手元を照らすライトがGOOD

↑の机の下を開けると冷蔵庫、湯沸し&加湿器兼用ポット、湯呑み(お茶*2袋)
冷蔵庫は空なので、飲み物は補充しましょう。
あ、自販機と夜食機?があるようです。
利用しなかったので詳細はわかりかねますが。
私は近くのデイリーストアでもろもろ調達しますた。

このあたりから入口付近を振り返るとこんな感じ

ベッドにコンセントがあるので、スマホの充電など何かと便利でした
パジャマの上着を長くした(パンツなし)室内着有。

お次は水回りへ・・・
んー、フツーですフツー(^_^;)

アメニティも必要最低限は用意されてるかな。
綿棒はあるけど、コットンはないので、女性の方はアテにしないように!

特筆すべきはコレかな?

違いはわからんかったけどな!

シャンプー、コンディショナーが独立してるのは嬉しかったです。
リンスインだとゴワゴワになっちゃうからね。
ちなみにメーカーはPOLAでした。

シャワーの水圧はパーフェクト!
私の今まで宿泊してきたどのアコモよりも高かったです!
ラグジュアリーを求める人は、駅直結のグランヴィアにでも泊ってもらうとして
私みたいに、昼間出歩いてて夜寝るだけ。ならば全然オッケーじゃないでしょうか?うん。
景観は 現場ビュー だったけどな!!

あ、一応フォロー?しますと、音が出る作業はすでに終了してるとのこと。
チェクインの際、ちゃんと説明ありましたし、このホテルで景観は求めてなかったので
私的には全然オケ[emoji:e-461]
むしろ、デッキでしょうか?
何やら板張りにしてるみたいだし、リニュ後に期待♪
隣のアバンティの営業時間中は2Fで繋がってたりするし、便利なホテルですよん


大きな地図で見る

コメント