京都ひとり旅 2010 ★ 安井金比羅宮

 

安井金比羅宮の検索で来られた方へ
当ブログでは2010年、2013年のレポ、心機一転お守り画像などもUPしていますので
安井金比羅宮 で検索してみてね


こんな風情のある通りを歩きながら、次の目的地である 安井金比羅宮 へ向かいます
↑これ、てぬぐいだと思うんですが、こういうのって都内では見かけないので
京都だなぁ~って思っちゃいます^^


ほどなくして到着。
実はここ1年程、ずっとモヤモヤしてる事がありまして。
ある日ネット徘徊してて、偶然こちらのことを知り、コレだ!!と。
それまでも漠然と、次の旅はどこにしようかなぁ?なんて考えてたんですが、即決しちゃいました。
じゃーんっ
縁切り縁結び碑(いし)中央の亀裂を通して神様のお力が下の円形の穴に注がれているとのこと。
白いひらひらしたものは形代で、これに願いごとを書いて縁切り縁結び碑に貼り付けるのです。
kyoto_2010-024.jpg
公式HPによりますと
まず、形代に願い事を書いて、碑の表から裏へ穴を通って悪縁を切り、裏から表へ通って良縁を結びます。
最後に形代を碑に貼って祈願します。

とのことなのですが、舞い上がっていた私は、いきなり形代を碑に貼り付けてしまった(爆)
それからようやく、碑のそばに立っている案内板?を読んで焦った私は、形代を剥がしにかかります(爆)(爆)
間違えないように、表から裏へくぐる、と。
んん?想像以上の穴の狭さに苦戦を強いられます。
四つんばいだとかなり厳しかったです。
そして今度こそ間違いなく、形代を碑に貼って祈願終了!
自分の姿は無理なので、可愛いお嬢さんを盗み撮りしました^^;

やっと落ち着いてきたので、先へ進みます
すると・・・お祭りが近いのでしょうか?お神輿がありました

縁切りに夢中で、本殿にお参りをするのを忘れました(爆)
もー、なんか順序がめちゃくちゃで、こんなんじゃご縁もないような?(泣)
この後絵馬を奉納。
掛ける時に、他の方の絵馬が見えるわけですが、非常に生々しいものもありました^^;
実名などは当たり前で、小さな文字でビッシリな絵馬もたくさん。
それに比べると、私の願いは2つほど。撮影したのですが、実名入りなので省略しますね(^^ゞ
こちらの縁みくじも引いてきました!
おみくじと言うと、普通はその場で結びつけてしまうと思うんですが(そのタイプもあります)
こちらはご覧のような形状で、しおりとして使うことが出来るのです
香りもついてるんですヨ

気になる結果ですが・・・

悪縁度が書いてあるところが、縁切り神社ですね(笑)
自分は無宗教で、困った時だけ神頼みするなんちゃって宗教なんで
お守りなどは手にしないようにしていたのですが、今回はいただいてきちゃいました

心機一転お守りです

これまでとは違った自分に変わりたいと願うときに、中に入っている輪を通り抜ける自分をイメージするそうです
いろんな事をリセットして新たな自分に生まれ変わりたい人にはぴったり

というのを読んで、すがりついてしまいました(笑)
ここで言う悪縁とは、なにも人間関係だけではなく、病気やタバコなどもアリだそうです。
晴れてスッキリした時には、お礼参りに伺いたいと思います!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
更新モチベーションがUPします



京都・奈良
スポンサーリンク
更新情報をお届けします♪
Mahalog

コメント