鹿児島ひとり旅 2008 ★ JR定期観光バスに乗ってみた

 

 


2日目は JR九州バスの定期観光バス に乗る事にしました
早回りコースです

前日までに予約を入れておけば、ホテルまで迎えに来てくれるとのことなので
ぬかりなく予約を入れておきました。
ホテルから鹿児島中央駅までは、私しかお客さんがいなかったので、ガイドさん独占状態(^^ゞ
中央駅で約20分の停車をするとのこと。
その間、自由にしてていいですよ。とのことだったので、写真撮影してました。
↑のブーゲンビリアはバスターミナルにて撮影。南国を感じさせてくれます。


これは 江戸時代の末期に国禁を犯して海外留学を果たし
日本の近代化のために尽力した薩摩藩の青年藩士17人の銅像「若き薩摩の群像」です
後ろに写ってるのが鹿児島中央駅のシンボルの観覧車「アミュラン」
ガイドさんから教えてもらったんですが、2つだけシースルー(床も!)なゴンドラがあり
かなりコワイらしいです
出発時間になり、バスは城山展望所を目指します
途中、西郷どんにご挨拶
上野の浴衣姿よりもりりしいですね

普段の旅行は個人手配ばかりなので、たまにはいいものです。
自分でレンタカー運転してたら、絶対気付かなかったであろう、石垣の弾丸の後や
それにまつわるお話なども興味深く聞くことができました。
城山展望所で桜島を眺めた後、西郷さんの最後の場所の洞窟を車窓より見学し
楽しみだった仙巌園(磯庭園)を目指します