鹿児島ひとり旅 2008 ★ 桜島へGO☆

 

いよいよ1番楽しみにしていた桜島へ向かいます

雪之平展望所からモブログでUPしたような景色が楽しめました。
展望所の屋根、ちょっと不思議な形だと思いませんか?
動いてるバスからなので、ブレてますが^^;

シンボルである桜の花びらをモチーフにしてるそうです
こんな岩にも遭遇

何に見えますか?
答えはタヌキ岩で、タヌキがとっくり持って
お酒飲んでるところらしいです(笑)
ほかにも西郷さんの横顔に見える岩などもありました!
桜島の中に、緑と青の看板でおなじみのコンビニがありましたけど
どちらも島の中では茶色の看板でした。
これは島の景観を損ねないように。との配慮だそうです。ちょっとレアですね(笑)
桜島の住宅は、窓の内側に網戸があるとか(火山灰で目が詰まってしまうそうです)
灰を落ちやすくするために屋根が急勾配になっているとか、これまた1人だったら
スルーしてしまうようなお話も聞くことが出来ました。
今度はフェリーじゃなくて、大隈側から車で入って、1周してみたいです
残念だったのは、展望所のお土産屋さんがクローズしてたのと
(強風でシャッターが壊れてしまったとか!)
名物の桜島大根のシーズン前で、実物が見れなかったことと
今回の旅行にあたり、下調べして知った「やぶ金」さんのうどんが食べれなかったこと!

一時は閉店していたようですが、運良く帰りのフェリーで遭遇。
しかしフェリーの乗車時間15分、まして団体行動中とあっては食す勇気がなかった~^^;
すっごい、いいにおいしてたんですけどね!
とあるブロガーさんが、子供の頃毎日ここのうどんを食べていたんだけど
こっそり下にもう1枚さつまあげを忍ばせてくれた思い出を書かれてました。
いつかチャンスがあったら食べてみたいですね。