ハワイひとり旅 2012 ★ チャイナマンズハット


カパフル通りからH1に乗り、LIKELIKE HWY → カネオヘ まではスムーズだったんだけど
一瞬の迷いで左折しそびれ、しばし見知らぬ道をドライブする羽目に・・・(:_;)
いつも必ず持参する地図を持ってなかったので、かーなーりっ!不安でしたぁ~
チャイナマンズハットが見えた時は、この道で合ってる!って嬉しかったなぁ(^^ゞ

ここへは何度か訪れているけれど、いつもお天気が悪いんです(>_<)

(↑のエントリーもそうですが、過去ログの動画が見れなくなってるみたいです、スンマセン)
ドヨ~ンな空模様。

クアロア牧場方面もこの通り。
ヤシの木を見てもらうとわかるかな?
風も強かった(>_<)

ま、メゲずにバンザイしてみたけど!?

毎回こんな感じの天気なんで、いつかピーカンの太陽の下、芝生でゴロゴロしてみたい!
(それはそれで暑そうだが・・・)
モーハでは歩いて渡る企画やってましたよね!
チャイナマンズハットへ歩いて渡れ!
いつもだと、ここからイッキにノースを目指すんですが
今回はお向かいのクアロア牧場にも立ち寄ってきたので、次回をお楽しみに?
(た、楽しんでもらえてるんだろうか?このブログ・・・)


より大きな地図で kualoa beach park を表示
About Chinaman’s Hat
クアロア・ビーチのすぐ沖合に広がる小さな島。中国人の帽子に似ているので、この名が付いた。
正式な名前はモコリイ島で、高さはわずか62m。
古代ハワイに、ある神がトカゲの怪獣を仕留めてこの地に捨て、そこが島になったというハワイの神話もある。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
更新モチベーションがUPします



2012 オアフ島
スポンサーリンク
更新情報をお届けします♪
Mahalog

コメント