【レビュー】HAKUBA ハクバ 電子防湿庫 KED-25に決めた理由

手が届かないと思い込んでいた電子防湿庫。

購入に至ったアレコレをレビュー!

スポンサーリンク

 

電子防湿庫に決めた理由

カメラの買い替えがきっかけですかね?
Canon Eos M3からM6に買い替えまして。
M3よりもデザインとかお気に入りなんで、これは保管もしっかりした方がいいかなと。

今までも防湿庫で保管した方がいいのは重々承知でしたが、電子防湿庫なんて手が届かないと思ってたんですよ、お値段的にも置き場所的にも。
なので最初はこういうタイプを検討していたんですね

 

 

ミラーレス、レンズも今のところ3本しか持っていないので、大きくなくていいし、これなら軽いから移動も楽々じゃん!とか思ったのですが、どうにもデザインが好きくない(ゴメンナサイ)
へんなロゴとかイラストとかいらないし、色も無印みたいなクリアというかシンプルなやつがイイ!

検索すると100均などで自作されてる方もチラホラ。
私もよっぽど無印で自作しようかと思ったのですが、パッキンがないと除湿剤の効果も半減かな?と思い振り出しに戻る。

そうこうしてると、ほら、アマゾンさんって

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています
だとか
この商品に関連するスポンサー プロダクト
って、あのテこのテで買わせようとするじゃないですかー (^^;)
まんまとクリックしたのが始まりでした

電子防湿庫は高いという思い込み

私だけかもしれませんが、なんかこう電子防湿庫ってゴツイし、プロのカメラマンが使ってるイメージで私のようなシロウトには手が届かないもんだと思い込んでたんです。
それがですねー、調べてみると私のような庶民でも手が届くお値段&サイズのものが存在することが判明!
勝手に手が届かないと思い込んでたんで俄然買う気満々に (`・ω・´)シャキーン

下記の2つなんて¥10,000以下ですもん ※2019年5月執筆時

 

 

ミラーレスで今以上レンズが増えないならこのサイズで十分じゃないでしょうか?増えないならね(;^ω^)

 

↑この商品は¥7,980(2019年5月執筆時)なのに5年保証で、もうこれで決まりでしょって思ったのもつかの間

保証を受けるには段ボールが必要らしく、皆さん保管に困ってるようで。

あとは湿度計の精度がイマイチらしく、それは致命的だろーと見送りました

 

決めたのは信頼のHAKUBA製

安かろう悪かろうでは困る、やっぱり手が届かないのかなー?と思い始めた矢先、この商品に目が留まりました

 

 

お値段は前出の2つよりUPしますが、ここはHAKUBAブランドに期待です

開封の儀

クロネコさんの配達でひと安心(^^♪

マトリョーシカ状態ですwww
なんという焦らしプレイ 丁寧な梱包でありがたいです。

やっとご対面です

正面

見ての通り反射して雑多なもんが写ってしまうので、こんな画像で失礼(;^ω^)

背面

上記画像はケーブルを接続前のものです

底面

アジャスターがついているので、多少のデコボコにも対応してくれそうです

付属品

・底マット
・電源コード(1.4m)
・鍵
・取扱説明書
・品質保証書

除湿コントロール

除湿コントロールはダイヤルを回すだけとシンプルです。

使用開始時は空の状態で半日運転させると取説には書いてありましたが、1時間ほどで40%まで下がりました。
このあたりは季節によるところもあるかと。

 

作動中は赤いランプが点滅します
無音です!!

参考動画

(YoutubeメンドクサイからTwitterにて失礼)

 

スポンサーリンク

 

使用してみた感想

サイズ感、伝わるかなー?(G10 & M6、レンズ)

良かった点

 

コンパクトなサイズ感 (w356*D310*H230 25ℓ 約5.6キロ)
今後のことは自分でも予測つかないけど、今のところカメラもレンズも増えないはずなので、このサイズで無問題。むしろこれより大きいと設置場所に困ります。
重さも5キロちょいなので女性でも問題ないです。
動作音がしない
ファンやモーターなどを使用していないので、無音と言っていいと思います。
音がしないのは大きな決め手となりました。
やっぱね、夜中にブーーンとか鳴ったら嫌ですよね。
省電力
やっぱり電子となると気になるのが電気代。
メーカーによれば、
ひと月の電気代はわずか30円前後で経済的。交換不要の特殊乾燥剤を採用したメンテナンスフリータイプ
との事なので、安心してポチれました(笑)
使用開始してみると、1日中ずっと動作してるわけではないのでランプの点滅も気になりません。
1カ月¥30なら、冒頭のプラボックスタイプで永遠に除湿剤交換していくより安上がりなのでは?

イマイチな点

 

いや、ほぼ満足してるんですけど、あえて気になる点をあげるとすれば

 

 

カメラやレンズのキャップは、密封性のあるものですと湿気がこもったままになりますので、はずして保管してください

これってどうよ?

レンズ剥き出しではしまいたくないなぁ

保護フィルターを付けてる人がほとんどだと思うんですが、いちいち外さないといけないわけ?
そんなのメンドクサイですよね?
なのでキャップもしたまま突っ込んでますσ(^_^)

 

カギがないと開閉できない
カギがあるのが重宝する人もいるでしょう、カメラって高価だもん。
だけどカギが取っ手の役割を兼ねているので使いにくいです。
開けるのにカギ引くじゃないですかー?
そうするとカギだけ抜けちゃうっていうね。
で、あれ?違った!って回すじゃないですかー?
カギ閉まるっていうね(爆)

まとめ

好き勝手に言わせてもらいましたが、個人的に満足しています(^^♪

・無音
・省エネ
この2つをクリアしたことが購入につながりました。
あとは防カビ材と併用するとより安心かな?

以上、迷ってる方の参考になったら嬉しいです。背中押しちゃうよ!



レビュー
スポンサーリンク
Peeをフォローする
Mahalog

コメント

タイトルとURLをコピーしました