フィンランドひとり旅 2017 ★ JAL ビジネスクラスでヘルシンキへ JL413

 


JL413便は92番ゲート・・・ってサテライトじゃん!
遠いよサテライト・・・いつぞやの なんちゃってラウンジ を横目に移動します
サテライトのサクララウンジも利用すればよかったかなーと思いつつ搭乗開始までスタンバイ
ホノルル便について最後に追記しました 2017.03.22現在


ほぼホノルル便しか乗らないんですっごい新鮮です
結構外国のお客様も多かったですねー

本日の機材。
福岡でバスに乗り過ぎてボーディングブリッジだとホッとする(笑)
国際線では絶対通路側の私ですが、全席通路アクセスできるスカイスイートなので
迷わず窓際をチョイスしました

座席は3Aで、前の島の1番後ろです
離着陸時は隣とのパーテーションは下げる決まりになっていますが
ベルトサインが消えたら個室のようなプライベート空間です!

窓3つ分のスペースだけあり、とても広々しています
上の棚不要ですw
上着は専用ハンガーがあり、CAさんが預かってくれました

シートはこのスイッチで調節します

ウェルカムドリンクいただきました

オレンジ色のポーチはJALオリジナルアメニティキット「ゼロハリバートン」

ホノルル便ではもらえないので嬉しいです(^_^)

窓の色の違いがわかるでしょうか?
この機材は手動のシェードではなく、ボタンで調節するのですがーーー
完全に暗くはならないんですよね。

↑これで1番暗くした状態です
暑いし眩しいです・・・
モニターにも多少影響あるし改善してほしいですね。

上の画像は食事も終わり、機内の照明が落とされた状態の時のもの
(寝ながら撮ったw)
日中のフライトだと真っ暗にはなりません。
またボタンを押しても即反応しないんですよ。それに気付くまで調節が大変でした。

ノイズキャンセリングヘッドホンとコントローラー
同じビジネスでもホノルル便とは大違いだわー

モニターは23インチ
フライトインフォメーションのJAL便がかわいい?
間もなく佐渡島を通過するところ。

今度はグラスでシャンパンですw

上の棚にエアウィーヴのマットレスが入っています
お好みでハード面とソフト面が選べます
私は往路はハード、復路はソフトをチョイスしました。
普段マニフレックスを使ってるのでハードのが好みかと思いきや、ソフトの方が寝心地が良かった気がします。

寝てみました(笑)
ホノルル便のSSⅡと違い人の通りがないので、本当に快適です
同じビジネスなら絶対こっちのがいいよー
っつかホノルル便もスカイスイートにしてくれっ!

トイレはウォシュレット。

こんな感じの配列です
私の座席は手前の映画みてる人の左側になります
そうそう、ホノルル便にはない(しつこい)バーカウンターも楽しみにしてたんですよー
ちょっと写真の用意が出来てないので、機内食と一緒にレポしますねー
追記 2016.03.22

何の気なしに今年の自分が搭乗するホノルル便を検索してたら
SS8が飛んでるじゃないのぉー!!

早めに予約して損した気分。残念。

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 0096542076cfadf2f644004fd4df6c92
    はじめまして。
    フィンランド、初めて行ってからだいぶ経過してしまいましたが、興味があるのでのぞかせていただきました。
    コメントした理由は、JALでウエルカムドリンク出たという記述。
    過去10回以上乗ってますけど、一度も出たことが無いのでビックリです。
    私のレビューで、29社のビジネスクラス搭乗経験で唯一ウエルカムドリンクが出ない航空会社だなんて叩いたからかなぁ・・

  2. Pee より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    > R@CDGラウンジ さん
    はじめまして。
    JALのビジネスクラスってウェルカムドリンク出ないですよね
    私はほぼホノルル便ばっかですが、最近はナシだったので
    ヘルシンキ便で頂いた時は、やっぱり欧州路線は違うのね!とか思ってました(^^ゞ
    どこかのブログでやはりウェルカムドリンク提供があったけど
    プラスティックカップだったと記載がありましたが、私の時もプラカップでした。
    ないと思ってたサービスがあったんで良しとしますけどね!