フィンランドひとり旅 2017 ★ AY464搭乗 * 座席指定失敗&機内食メニュー


無駄のないシンプルなデザインのフィンエアー
折り返しヘルシンキへ飛び立ちます


ようやくボーディングタイムです
窓の電飾も”らしい”ですね!点灯してるところも見てみたいな

待ちくたびれたので小さなお子様連れのお客様~と一緒に優先搭乗しちゃいます

イヴァロ空港、また来ることあるでしょうか?

こういう撮影が出来るのが沖止めのいいところですよね
さてさて帰りの座席なんですが、往路編で書いた通り、購入時の座席指定は有料なんですよね
座席指定にお金は払いたくないので、24時間前のウェブチェックインに賭けます!
時刻夜中の2:42 眠いです・・・
勝手にアサインされてるのはこんな席↓
ひどい、ひどすぎるっ!!

前後左右人がいるなんてとてもじゃないけど耐えられないので変更を試みますが
満席なのか空席がみつからず・・・
何度かログイン、アウトを繰り返し1番後ろの席に変更できました

ちなみに往路は21列だったの。
それと比較しちゃうとアレだけど、とりあえず通路側だしこれで決定!

ちなみにペーパーレスでこの画面表示で搭乗できますよん
カウンターでペラペラのレシートみたいなボーディングパスもらったから使わなかったけど。

そうそう、チェックイン時、私の手荷物だけ画像のようなタグを付けられたんですね
この意味がわかったのは上の棚に入れようとした時。
最初自分が入れようとしてた場所は使っちゃいけないのかな?と、隣の棚を開けるもダメな雰囲気。
下に置けと言ってるようだ?
ふとタグを見ると!!
そういうことだったんですね。これは知らなかったっす。約1.5時間、足元狭くて大失敗(;´Д`)

左側はクルーのロッカーなど。(寒いからCAさんブーツに履き替えたり、コート・手袋着用するんです)

機内の様子
ほんとに1番後ろです。こんなん初めて。
まぁ色々あったけど、降機するとき1番乗りできるし(前後にタラップ)いっかーと思ってたのですがーーー
機内食は有料でメニューが置いてあったのでチェック



こんなん頼む人いんの?って思ったら、この時はスナックやワインをオーダーしてる方がチラホラと。

私はコーヒーをお願いしました。
やはりカップはマリメッコ。
こっちのデザインのが好きだなー
ヘルシンキ着陸し、満を持して後ろのドアへ
んん?
もうおわかりですね?
はい、ヘルシンキはボーディングブリッジだったんです!!
貴重な乗り継ぎ時間が・・・ビリッケツよ(;^ω^)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
更新モチベーションがUPします



2017 イナリ
スポンサーリンク
更新情報をお届けします♪
Mahalog

コメント