オーストラリア旅行記 2011 ★ 世界遺産!カタ・ジュタを定点観測~


Walpa Gorge Walk を歩き終え、ビューポイントへ移動しました
↑17:30ぐらいのはずですが、ご覧の通り、まだ日が高いです
カタ・ジュタは通称オルガズ(The Olgas)と呼ばれる36個の大岩が集まった奇岩群。
カタ・ジュタとはアボリジニの言葉で「たくさんの頭」という意味だそう。
この世界遺産のサンセットを鑑賞したいと思います

月の位置に注目していてくださいね

結構上に移動しましたよー
夕日が岩に当たって、赤く輝いてきました


この時の空の色、メッチャ綺麗でした~
グラデーションがたまりませんっ
月も輝き始めました

反対側の空の色はオレンジ

こうやって載せてしまうと、あっという間でつまらないですが(笑)
実際に鑑賞していると、空や岩の色が刻々と変化し、本当に美しかったです。
ツアー参加者のシャンパンを横目で見つつ、そろそろ退散するとします

帰りの運転はマジ死にそうでした(>_<)
へんな歌やら口笛を吹いて、睡魔との闘い・・・
無事、食事にありつけたのか?こう、ご期待!?

コメント