オーストラリア旅行記 2011 ★ Hertzでレンタカー


エアーズロック空港に到着しました
ターミナル直結じゃなくて、歩かされるのがコナ空港を彷彿させて、ハワイを想ってちょっと切なくなったりして。
エアーズロック登頂は私の夢なのだけど、あくまで私は Hawaii Love なのだから!
そんなこと言ってる場合じゃなかった!
お次はレンタカーですよ!
どうなることやら・・・


想像してたけど、小っちゃい空港でしたw
レンタカーも、ハワイのように選び放題ではなく、WEB予約の利便でハーツを選択。
ハーツも決してわかりやすいわけではありません(-_-)
ハワイは日本の免許証だけで運転できますが、オーストラリアは国際免許証必須です
最初は取りに行くつもりでしたが、一応フルタイム会社員なので、申請に行くとなると
1日休まなくてはならないし、写真撮るのもめんどくさいです。
で、ググっていたら、Hertzの 運転免許証翻訳サービス なるものを発見しまして
これがハーツに決めた理由でもあったりします。
ちなみに、国際運転免許証を申請するとなると、2,650円の手数料のほかに、写真も用意しなくてはなりませんが
ハーツの場合は1,000円で済みます!
なので、このサービスを利用しました。
フォームに入力&免許証のコピーを送付すると、何も問題なければ下記の書類が届きます


見切れてる部分には、免許のコピーと翻訳されたものが掲載されています
前置き長くなりましたが、これを握り締めて、いざ突撃ーーー!!
予約時のバウチャーを印刷して提示するので、そんなに難しい事はないのですが
ハワイのようにオールインワンパッケージではないので、保険の有無を聞かれるのは覚悟してました。
本当はマキシマムと言いたいところだったんですが、高いんですよー!
ハワイなら有無も言わずにコミコミパケにしてるんですが、AU高いっ!
マキシマムに加入したって、カンガルーとぶつかった時はカバーされないんですよ?
ケチな私の答えは ノーサンキュー (爆)!
AUは日本と同じ、右ハンドル・左側通行だし、運転といっても、エアーズロックだけだし~と。
ここらへんは自己責任でお願いしますよ!
ノーと言えない日本人な私、頑張りましたw
ちなみに予約したクラスは1番チープなエコノミーだったんですが
渡されたキーは・・・カローラでした!
一応、UGですかね?ヽ(^o^)丿

余談ですが、どこに自分の車があるかなんて教えてくれません(-_-)
これはWEBで調べてたんで、ある程度予想してたので驚かなかったけど
キーに書かれたナンバーだけで探すのって大変なんだよ!!スーツケース引きずってるのにぃ!
とにかく無事に車借りれてε=( ̄。 ̄;)フゥ
これから3日間、カローラくん、よろしくね!

レンタカーをする、しない?は、すごく悩みました。
何度も言いますが、オーストラリアは初めてだし、ほんっとに英語しゃべれませんからーσ(^_^;)
自分のやりたいことを、OPに申し込んだ場合で比較すると、やっぱりOPは時間の制約があるので
ゆっくり見れないかなー?って思って・・・
結果からいうと、レンタカー大正解でした!
行く先々で、日本からのOPも見かけましたが、ほんと個人手配して良かったと思いましたよ
どう良かったのか?は、これから綴っていきたいと思いますので、また遊びにきてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
更新モチベーションがUPします



2011 エアーズロック・シドニー
スポンサーリンク
更新情報をお届けします♪
Mahalog

コメント